御朱印のご案内

八王子神社・白山神社では、通常御朱印と毎月の限定御朱印、行事毎(例大祭・恒例祭)の特別御朱印を授与しております。

当社は、神職が神社に在中しておりません。記載の御朱印受付日・時間に頒布しております。


〈7月御朱印受付日・時間〉

1日、2日、3日、6日、7日、9日、10日、12日、13日、14日、19日、21日、23日、24日、25日、26日、27日、30日、31日

 

4日、諸事情のため、午後1時から午後5時まで受付しています。

〈8月御朱印受付日・時間〉

3日、6日、7日、9日、11日、12日、13日

☆夏詣特別企画☆

8月6日に御朱印帳に直書きいたします!

 

お時間のある方はぜひお越し下さい!御参拝お待ちしております!!

午前9時~午後3時まで

〈御朱印受付場所〉

八王子神社社務所にて頒布しております。

八王子神社の御本殿左側にございます。

 

住所:岐阜県土岐市駄知町字宮後1042番地

 


〈御朱印のご予約〉

上記の御朱印受付日以外で御朱印を受けられたい方はご予約ください。

また、月替わりの限定御朱印は数に限りがあるため、ご予約も受け付けております。

ご気軽にご相談ください。

 

TEL:0572-59-8833


〈通常御朱印〉 お初穂料・・・300円




〈7月限定御朱印〉お初穂料・・・1,000円

7月の御朱印は、7月7日の七夕にちなみ、天の川で出会う織姫と彦星をしたためました。

 

七夕の風習は、平安時代貴族が梶の葉に願い事を書き笹竹に結び、天の川を渡る船の舵となり、願い事が天に届くように祈った事に始まると言われます。

 

この御朱印を手にした方の願い事が天に届きますよう祈りを込め一つ一つ心を込めて作りました。


〈8月八王子神社限定御朱印〉お初穂料・・・500円

八王子神社は、金魚が泳ぐ姿を淡い色を中心に涼しげに表現しました。

白山神社は、朝日を浴びて大輪の花を咲かせる朝顔を描きました。

 

金魚も朝顔も江戸時代から観賞用として、親しまれ愛された夏の風物詩です。